プロミスの審査から本契約までの流れ

プロミスの審査は、インターネットからの申し込みなら24時間いつでも受け付けています。
9時から21時までの12時間は自動審査を受け付けていて、すぐに利用限度額がわかるところが意外と嬉しいポイントです。
最短30分ほどで、正式な利用限度額のお知らせが指定した連絡先に電話がきます。


プロミスは銀行グループなので利用限度額が高い

プロミスの利用限度額は500万円もあるので、ある程度の信用があれば高額のキャッシングが可能です。
初めての利用で限度額500万円を借りることは、リスクの関係からほぼ不可能とされています。
ある程度の信用は必要になるので、いきなり物凄い金額で審査に申し込まないように気をつけましょう。
仮に500万円まで借りるとしても担保や保証人が必要ないので、準備するのは本人確認書類と収入証明書だけで良いところが助かりますね。


審査が終わったら3パターンから選んで契約

プロミスが正式な結果を出したら、3パターンから1つ選んで本契約を行います。
Web、来店、郵送から選んでください。
Webの場合は、14時までに契約内容を確認すれば即日キャッシングが利用できます。
来店の場合は、必ずしも支店に行かなくとも自動契約機に行って確認をすれば、その場でカードの発行とキャッシングの利用が可能です。
郵送の場合は、プロミスから書類とカードがまず届きます。
書類に記入して本人確認書類などと一緒に返送したのち、プロミスが受領すればキャッシングを利用することができるようになります。